社長コラム

 最新  2018  2017  2016  2015  2014  2013  2012  2011  2010  2009  2008  2007  2006
考・震災 「Are you ready ?」

震災を通して一人一人が思ったこと。

辛い、苦しい、泣きたい、でもこの現実から目をそむけることは出来ない。

過去は変えることはできないけど・・・・

しかし、これから始まる新しい未来は、力を合わせれば創り出すことができるよ。

信じよう!自分達のことを、 信じよう!この国の未来を、

一人で出来ないことを、みんなの力にかえて、少しでも前に進んでいこう。

一歩未来へ・・・

「Are you ready ?」さあ、今から始まるよ。みんな覚悟は出来てるかい!

平成24年12月10日

 

当社アイナスにおける「理念」「ビジョン」「基本戦略」の関係とは・・・

当社アイナスの入社面接で、採用の際に、一番気にかけていることがある。

それは何かと言えば、当社の理念に面接者が本当に共感出来ているか?否かである。

 

当社で言う「理念」とは、当社の価値観(考え方)を示す、旗のようなものであり、その旗(理念)の下に、同じ価値観をもった社員達(同士)が集まってくると信じている。その旗の下、進んでいく方向がビジョン(中長期で目指す具体的なあるべき姿)である。そのビジョンの実現するための手段として「基本戦略」が必要となってくる。

 

つまり、面接時に入社しようとする会社の理念(価値観)と自分との価値観が大きく違えば、そこの会社の土壌(風土)では、自分の花を咲かすことは出来ない。自分の花を咲かせるためには、自分に合った土壌を見つけることがとても大切である。その最初の入り口に「理念」があり「ビジョン」「基本戦略」から、やがて「大きな成果」となる。

平成24年12月1日

 

日々是好日

今年は辰年。辰(竜)は十二支で唯一の想像上の生物で、竜巻となって昇天し飛翔するという、なんともおめでたい生物である。

 

さて、昨年を振り返ってみると東日本大震災、福島第一原発事故、タイ洪水、超円高、欧州危機と大変な年であった。また同時に震災後、日本全体が一体となって被災地の方々を温かく支援していく姿に、これほど「日本人」ということを意識した年もなかったような気がする。

 

「日々是好日」という禅の言葉がある。よい事がずっと続くわけではなく、苦しいことも時には起こるが、それでも今日生きていることに感謝し、よい一日であったと思いたいものである。

 

会社やプライベートでも良い日もあれば、失敗した悪い日もある。ただ失敗の経験を活かし、次のステップにすれば、失敗した悪い日もまた好日となる。つまり良い日、悪い日を含めた毎日が「日々是好日」といえる。

「日々是好日」のように自分の心がけ次第で、人は自分が望むような人間になれるはずだ。一日一日を真摯に大切に生きていきたいものである。

平成24年1月11日